トップ

ダイエットと女性ホルモンの関係

ダイエットへの近道

ホルモンバランス

ダイエットの効果がでる時期

女性のダイエットには生理の周期が関係しています。一番痩せやすい時期は女性ホルモンのエストロゲンの分泌が増える生理後から排卵日までの1週間です。エストロゲンが分泌されると気持ちが安定し集中力も増え、代謝も上がって体調が良くなり痩せやすい状態になります。反対に生理前の1週間はプロゲステロンの分泌が多くなり便秘やむくみが起こりやすい時期になります。食物繊維などを多く取って便秘を解消し、果物のカリウムで余分な水分を排出させるようにすることで体重の増加を抑えることができます。ホルモンバランスを整えることがダイエットへの近道になります。

生理中の女性の痩せ方

ダイエットは女性の多くが経験していますが、理想の体重になった方やなかなか痩せない方など様々です。頑張っているのに痩せない理由として考えられるのがホルモンバランスで、思春期になると初潮を迎え整理が始まります。生理中は脂肪の代謝を遅らせ蓄えようとするので体重が減りにくい、あるいは増えてしまう場合もあります。女性の場合、上手にダイエットを行うには、ホルモンバランスの事を考え生理の周期に合わせて行うとキレイにそしてスムーズに体重を落とすことができます。しかし、生理の時に増えて体重は多くが水分ですので、生理が終われば体重も元に戻ります。

↑PAGE TOP

© Copyright ダイエットと女性ホルモンの関係. All rights reserved.