トップ / ダイエットとホルモンバランス

ダイエットとホルモンバランス

ダイエットに向く時期

ホルモンバランス

ダイエット成功の近道とは

女性はホルモンバランスにより、体調が左右されることがあります。ダイエットを目指すのであれば、ホルモンバランスの周期を上手く利用するのが、成功の近道となります。通常28日が理想とされる生理周期ですが、この28日の中にダイエットに向く時期があります。その時期とは、生理初日を1日目からカウントして、7日~12日目あたりになります。卵胞期と呼ばれるこの時期は、体調も安定し代謝も活発になるので、痩せるのに適しています。また排卵後期である生理初日から10日~18日も、心身ともに安定していることから痩せやすいと言われています。このようなタイミングを有効に利用し、美しくボディーを磨くのも良いかもしれませんね。

女性の痩せるために向く時期は

女性の体はホルモンバランスの周期によって影響を受けます。ダイエットを行うのに向く時期というものがありますので、まずは自分のリズムを知ることが大切です。周期を分けると、排卵を挟んでその前が卵胞期、その後が黄体期となります。ダイエットを行うのに向いている時期は卵胞期であり、体が軽くなり気持ちも安定します。これはエストロゲンの働きによるものであり、肌や髪にも潤いがでてきます。この時期を利用してエクササイズなどを集中的に行えば、効果的に痩せることができます。それに対し、黄体期はプロゲステロンの働きにより、心も体も不安定になります。

↑PAGE TOP

© Copyright ダイエットと女性ホルモンの関係. All rights reserved.